【生地紹介】浅草橋”COTTON FAMILY”さんで買ってきたおしゃれインポート生地を紹介します。

生地紹介生地紹介
生地紹介

今日のテーマ

こんな人へ

浅草橋のおすすめショップが知りたい

おしゃれな生地やさんを探している

ちょっと珍しいインポートの生地を探している

バッグやカルトナージュ用に派手な可愛い生地が欲しい

結論

浅草橋にある”COTTON FAMILY”さんがおすすめ

浅草橋にあるCOTTON FAMILYさんには、おしゃれなインポート生地がたくさん揃っています。

1階と2階に分かれているお店です。

1階部分は、綿の薄手のプリント生地がズラッと置いてあります。

色とりどりで、本当にいろんな柄があります。見ているのも面白いです。

2階には少し厚手の生地が集まっています。

プリント、ジャガード織、ゴブラン織などなど、見たことないような柄や織りの生地があります。だからたまに行きたくなるんですよねー。

今回は、そんなCOTTON FAMILYさんで買ってきた生地を一気に紹介します。

浅草橋の”COTTON FAMILY”

最寄りの駅は、”浅草橋”です。

▼公式HPはこちら

コットンファミリーオフィシャルサイト
コットンファミリーは、輸入の布地を仕入れて販売している生地屋です
住所:東京都台東区柳橋2丁目2−1 村山ビル 1階

生地が紹介されているのはもちろんですが、

”作品ギャラリー”で、お店で取り扱っている生地を実際に作った作品を紹介してくれています。

どんなものを作ろうかな?

と言う時に参考にすると便利です。

2階に上がりたいときは、お店の方に一声かけて下さい。

案内して下さいます。

買った生地

私の買ってきた生地を紹介したいと思います。

綿麻ヘリンボーン生地

まず一つ目、こちらは割とシンプルな生地ですね。

だけど、色合いとヘリンボーンの織りの太さが気に入って買いました。

綿80%リネン20%の厚手の生地です。

値段は、¥3,000/1mです。

この生地はサラッとしているのですが、少し厚手なのでパンツにもなりそう。

だから来年の息子の夏用パンツにしてあげようと思って2m買いました。

あーでも、今見てみるとシャツジャケット風にしても良いかな。でも、中学生にはちょっと地味かな・・・色々考えてしまいますね。

この考えている時間が楽しいのよね。

基本子どもは1年でサイズアウトしてしまうので、今までは安い生地で作ることが多かった息子の服。でももう中学2年生。来年は中学3年。そろそろ成長も止まるか?2年は着てくれるか?と言うことで奮発しちゃった。

アニマル柄の生地

次は少し派手めです。

素材:ビスコース67%・リネン33%
生地幅:約140cm

の生地です。

見た感じもザックリした雰囲気があって、触った感じもリネン独特のハリ感もあります。だけど、ビスコースが多いからかクッタリ感もあるんです。

見た目と、触った感じのギャップが面白い生地でした。

これは可愛い!

イエローベースなのが可愛い!

だけどモノトーンのイラストがベースだから派手すぎない所も可愛い!

このイラストも鉛筆でデッサンしました風なのがまた良いですね。そして所々ポイントでグリーンやピンクの色が入っている。

色塗りの途中なのか?これから色が入って完成するのか?みたいな雰囲気が、ストーリがあって面白いです。

こちらの生地は柄の関係上、1m単位ではなく約63㎝単位での購入になります。

価格:¥4,290/63cm

地中海の怠け者

と言うタイトルのついた生地なんです。

フランスの生地ブランドでTHEVENON社と言うところの生地なのです。

PARESSE MEDITERRANEENNE

これが生地の名前。いったい、なんて読むんだろう。。。

DeepLで翻訳してみると

地中海の怠惰、地中海の怠け者となりました。

面白い名前ですね。

何が怠け者なのか?見れば分かるかな

あー、なるほど。

リラックスしてますね。

ゴロゴロしながら、つまみ食いしてるのかな?

うーんでもまぁ、怠け者と言うほどではないね。

もっと私怠けるから(笑)

もーっとゴロゴロするからね。

素材:ビスコース67%・リネン33%
生地幅:約140cm

の生地です。

こちらの生地は柄の関係上、38㎝単位での購入となります。

価格:¥2,640/38cm

ザックリとした生地の感じです。さっきのアニマル柄の生地と雰囲気が似ています。

リネンっぽい織りの荒い生地感だけど、ビスコースのおかげかクッタリ感もある生地です。少し透け感が気になりました。

もう少し透けなくて、柔らかい生地だったらトットのシャツにしたい!と思いました。

ですが今回は、小さめのポーチにしようと思うので38cmだけ買いました。

ゾウさんの生地

お次はこちら

生地の名前はボヘミアアンラプソディ。

おしゃれに着飾った

ゾウさんとお馬さんが大きく描かれています。

こんな派手派手な色使い、可愛すぎる。

ぬり絵で「好きに色を塗っても良いよ」と言われて自分で色を塗ろうとしても、こんなに色とりどりに塗れない。

色使いのセンス!好き。

素材:綿100%

生地幅:約140cm

価格:¥3,812/63cm
※こちらの生地は柄の関係上、約63㎝単位での購入となります。

生地は、少し厚めで硬いのでバッグにしたい。

しかもかなり大きめのトートバッグにしたいと思って

買ってきました。

もしかしたら、そのバッグの取っ手は同じ浅草橋にあるテープ専門店”COMPO”さんで探すと可愛いのが見つかるかも。

▼テープ専門店” COMPO”さんの紹介記事

感想

相変わらず、珍しい素敵なインポート生地がたくさんあるお店でした。

2階には、バッグや洋服など生地を使ったサンプルが置いてあって

「こんなふうになるんだ!」

とイメージが湧いてくるのも楽しいんです。

あと、前回行った時には鏡がなかったので生地を選ぶのに少し困ってしまいました。が、今回は鏡がありました!!嬉しいー。

お店のお姉さんに聞いてみると、鏡も出してくれるのでぜひ一声かけてみて下さいね。

ちなみに私は今回は1階では買い物をしませんでしたが、1階にも可愛い薄手のプリント生地がたくさんありました。派手なプリントからシックでカッコ良い生地までいろんな生地があります。

個人的には、服地よりもバッグやカルトナージュなどの小物、インテリア用品を作るのにおすすめの少し厚手の生地が豊富なイメージがあります。

みんなもぜひ、行ってみてねー。

好きな服を作れるようになろう♪

最後までご覧いただきありがとうございます!ただ服ブログでは、私の経験をもとに独学で洋裁のステップアップが出来るようにを記事を書いています。

▼パンツの作り方コース

▼シャツ作りのマスターコース

自分一人でのステップアップに限界を感じている初心者さんはYouTube”ただ服をつくる”のメンバーシップがおすすめです。”ただ服自習室”というものを用意しています。過去の私のチャンネルの動画をレベル別にまとめた再生リストです。自習室で勉強していて、分からない時にはメールやコメントで質問することができます。

▼ただ服自習室についてはこちら

中級者さんには、特にメンバーシップがおすすめです。自分一人ではなかなか挑戦出来ない”裏地付きのコート””パンツの前開きファスナー””ジャケットのラペルの作り方”なんかをライブ配信で作っているので、アーカイブでそちらの動画も見ることができます。

「目指せコート作り」

を目標に頑張りましょう!

▼メンバーシップの加入はこちらから♪

ただ服をつくる
★現在コメント欄はOFFにしております。過去動画全てのコメントをOFFにはしていないため一部の動画にはコメントすることができますが、返信はしておりません。ご了承ください。(2021年8月) --- はじめまして。いづみです。 YouTubeで洋裁教室を始めました♪ 毎週火曜日〜土曜日の5日間毎日服作りの動画を配信してい...

▼YouTube”ただ服をつくる”はこちらです。ミシンの使い方、可愛い生地の紹介、作り方などなどを紹介していますので、洋裁を長く楽しみたい方はチャンネル登録がおすすめです。

最後に・・・

最後までブログを読んでくださりありがとうございます。

少しでも、”ただ服をつくる”という服作りを楽しむ場に興味を持っていただけたら、ぜひこちらの記事もご覧ください。

”ただ服をつくる”って何をするところなのか、私が”ただ服をつくる”を始めたきっかけをまとめています。

これからも皆さんと一緒に服作りを楽しめることを楽しみにしています。

”ただ服をつくる”って何!?

私が”ただ服をつくる”を始めたきっかけ


また、私のYouTubeチャンネルとインスタグラムは下記からご覧いただけます。

■YouTube:ただ服をつくる

ただ服をつくる
★現在コメント欄はOFFにしております。過去動画全てのコメントをOFFにはしていないため一部の動画にはコメントすることができますが、返信はしておりません。ご了承ください。(2021年8月) --- はじめまして。いづみです。 YouTubeで洋裁教室を始めました♪ 毎週火曜日〜土曜日の5日間毎日服作りの動画を配信してい...

■Instagram:@tada_fuku

Instagram