趣味におすすめ!洋裁・服作りの始め方ガイド【3ヶ月の無料カリキュラム】:完全初心者向け

オンライン洋裁教室服作り
オンライン洋裁教室

こんにちは!

”ただ服をつくる”のいづみです。

Youtubeで洋裁を紹介しています。

実用的でかつ、とっても楽しい

洋裁・服作りを趣味にしてみませんか?

「洋裁」と聞くと、多くの人が難しそうと

感じると思います。

私もそう思っていましたし、

周りの友達や家族も

そう思っています。

そういった方達でも、洋裁をスムーズに

始められるように

今回は、洋裁の始め方を紹介します。

私が教わったこと、経験を踏まえて

最初に必要な最低限の道具や、

巾着作りから始めて、

だんだんとステップアップできる

小物作り。

そして段々と服作りに挑戦しましょう。

この記事の内容を順番に読んでいただいて

実際に作っていけば

教室や学校に通わずとも、

着実にステップアップできます。

目標は3ヶ月!

まずは3ヶ月、

洋裁上達カリキュラムとして

使っていただけると嬉しいです。

「洋裁を趣味にしてみたい」

「服作りに挑戦したい」

「独学で洋裁に挑戦したい」

という方におすすめの記事です。

ぜひ、ご覧ください!

最初に必要な道具10選

まずは、必要な道具を紹介します。

洋裁道具は色々とあって

いざ買おうとすると迷ってしまったり

意外と高額になってしまいそうで

諦めてしまいがちです。

でも、最初に必要な道具は

10個あれば十分です。

全部買っても2万円程度。

「家庭用ミシンは持っている」

「小さいけどアイロンはあるよ」

ということなら1万円もかからずに

道具が揃います。

意外とお手軽に始められるんですよ!

ぜひ、必要な道具をチェックしてみて下さい。

1ヶ月目・まずは小物作りから始めよう

道具がそろったらまずは、小物から

作ってみましょう!

「マスクは作ったよ」

という方はたくさんいらっしゃると思います。

私にしてみれば

マスクを作ったなら

もう準備は万端。

すぐにでも服作りに挑戦して大丈夫です!

と言いたいのですが、

きっと「マスクは簡単だから…」

という方もいるんじゃないかな?!

ということで

順番に作っていけば

洋裁に必要な知識や技術が

自然と身に付く、

小物の作り方をまとめています。

最初は、マスクよりも簡単な

「直線縫い2回で出来る枕カバー」

から初めて、最後はファスナーのついたポーチに

挑戦してみましょう。

難易度順に紹介しているので、

1週間に1つか

2つ作ってみてください。

1ヶ月あれば洋裁の基本の”キ”

が学べます。

どんなに簡単なアイテムでも

プロから教わった

上手に作るポイントも一緒に動画で

解説しているので、一度で正しい知識が

身に付きます。

これを知っていると、服作りを始めた時も

苦労せずに進めることができるので

一個一個ぜひ作ってみて下さい。

2ヶ月目・簡単スカートや簡単トップス

実際に小物作りに

挑戦した方は、きっと随分と

洋裁の基礎が出来てきていると思いますよ。

次は実際に洋服を作ってみましょう♪

スカートは、型紙なしで作れるものが

たくさんあるのでおすすめです。

自分の好きな生地を選んで買ってきて、

それを使ってスカートに仕上げる。

洋裁の楽しさを感じることができます。

型紙不要や、裁断が少ない

ロングスカートや、

トップスの作り方をまとめました。

簡単とはいえ、自分の気に入った生地で

丁寧に作ると市販品顔負けの

ちゃんとした洋服になるんですよ!

全部とは言いませんが、

2つか3つ選んで作ってみてください。

1ヶ月あればゆとりを持って

作っていけますよ♪

ただし、今回紹介した

”型紙不要”や”裁断が少ない物”は

型紙ありのものと比べると

”シルエット”という部分では

劣るところもあります。

それに、型紙のあるものの方が

実はスムーズに作れたりすることもあるので

余裕があったらぜひ型紙のある服にも

挑戦してみて下さいね。

これなんかは、ポケットも”あき”もなくて

とってもシンプルなので良いです!

使っている本はこれです。

3ヶ月目・パンツ作り

ここまで、進めた方はすごい!

きっと服作りが好きなんだと思います。

このまま一緒に続けましょう♪

さて、次に挑戦して欲しいのは

パンツ作りです。

「いや最初からパンツなんて無理…」

と思いますが、無理じゃないです!

理由は、私が実際に最初に作ったものが

パンツだったからです。

むしろ私は、

小物作りや、スカート作りはぶっ飛ばして

パンツからいきなり作り始めました(笑)

これには理由があって、

私の息子の足にハンデがあって

市販の服が着れず、

”必要に迫られて”

未経験なのに、いきなりパンツ作りに

挑戦しました。

おそらく、洋裁初心者の他の誰よりも

パンツを作ったと思っているし、

めっちゃ失敗もした(笑)

だからこそ、みんなが失敗しやすいところが

分かるし、上手に作るポイントも

たくさん知っているので

パンツの作り方を紹介するのは

自信があります。

まずは、動画を見ながら

ポケットなしのパンツに

挑戦して欲しいと思っています。

生地を調達してきて、

生地の準備、型紙写し、裁断、縫製…

と一気に工程が増えますが

”作りがい”はピカイチ。

最初はうまくいかなくても、

部屋着にはなるし、実際に普段使えるものが

出来上がると本当に嬉しい。

もっと作りたい!と思います。

最初は、バミューダパンツのような

ハーフパンツから始めると

生地の大きさも小さく始められるので

おすすめです。

私はこの本を使っています。

時間がたっぷりあって、

一気に作れる人は2日もあれば完成するだろうし、

仕事で忙しい方で、ゆっくり作ったとしても

2週間見れば完成しますよ。

洋裁の基本を覚えよう

ミシンを使って作っていくうちに

「あれ?これはどうやるの?」

とか、

「いつもここがうまくいかない」

という場面にぶつかるかもしれません。

そんな時はこちらもオススメ

私が教わった洋裁に大事なポイントを

まとめました。

洋裁の教科書として、困った時に

使っていただける内容です。

まとめ

いかがでしたか?

洋裁に興味があるけど

何から作ったら良いか分からない

という人や、

独学で上達したい!

という方のお役に立てたら

嬉しいなと思います。

3ヶ月という期間は

割とゆっくり目に設定しています。

早い方はもっといろんなものに

挑戦してみてくださいね!

ワイドパンツもおすすめ

「生地選びが難しい」

と思った人は、

こちらの記事もお勧めです。

最後に・・・

最後までブログを読んでくださりありがとうございます。

少しでも、”ただ服をつくる”という服作りを楽しむ場に興味を持っていただけたら、ぜひこちらの記事もご覧ください。

”ただ服をつくる”って何をするところなのか、私が”ただ服をつくる”を始めたきっかけをまとめています。

これからも皆さんと一緒に服作りを楽しめることを楽しみにしています。

”ただ服をつくる”って何!?

私が”ただ服をつくる”を始めたきっかけ


また、私のYouTubeチャンネルとインスタグラムは下記からご覧いただけます。

■YouTube:ただ服をつくる

ただ服をつくる
★現在コメント欄はOFFにしております。過去動画全てのコメントをOFFにはしていないため一部の動画にはコメントすることができますが、返信はしておりません。ご了承ください。(2021年8月) --- はじめまして。いづみです。 YouTubeで洋裁教室を始めました♪ 毎週火曜日〜土曜日の5日間毎日服作りの動画を配信してい...

■Instagram:@tada_fuku

ブラウザーをアップデートしてください | Facebook
タイトルとURLをコピーしました