【トップス ・型紙の直し方】バスト周りを大きくする方法を覚えよう

型紙の直し方:バストまわりを大きくするトップス
型紙の直し方:バストまわりを大きくする

こんにちは!

”ただ服をつくる”のいづみです。

Youtubeで洋裁を紹介しています。

今回は、

シャツやワンピース、トップスの型紙の

バストの部分を大きく広げる方法を

紹介します。

女性のトップスの中で一番大きい部分が

バストですよね。

市販の型紙だと

「いつもきつい…」という方は

ぜひこの方法で自分サイズに型紙を

直してみてください。

綺麗なシルエットで

着心地の良いシャツ作りへの

第一歩です!

型紙を直すのは難しくないんです。

定規で長さを測れれば

誰でもできる簡単な方法ですので

チャレンジしてくださいね。

「自分サイズのトップスが作りたい」

「バストのあたりがいつもきつい」

「型紙の仕組みを知りたい」

という方におすすめの記事です。

ぜひ、ご覧ください!

バスト周りを大きくする方法

首回り&肩幅を小さくする

型紙を直す時には、

小さいサイズのパターンを大きくするよりも

大きいサイズのパターンを小さくするほうが

簡単です。

だからバスト周りが窮屈な時は

元にする型紙は、バストのサイズに合わせた

大きめなパターンを使ってみてください。

その型紙を使って、「大きすぎるな」と感じる

肩幅やウエスト周りを小さくしてあげる方法が

簡単でおすすめです。

ですので今回は、

バストに合わせて大きめのサイズのパターンを

使った時の方法を紹介します。

最初のこの動画で、首回りと肩幅を直していきます。

◉時間割

0:00~0:46▶︎イントロ

0:47~1:17▶︎パターンのサイズの選び方

1:18~5:30▶︎後身頃の直し方

5:31~7:40▶︎前身頃の直し方

7:41~8:15▶︎後編の課題(ウエスト)

8:16~8:46▶︎エンディング

ウエストを綺麗にする

そして次にウエスト部分を綺麗にしていきます。

◉時間割

0:00~0:43▶︎イントロ

0:44~1:18▶︎トルソーで確認

1:19~5:15▶︎脇にくびれを入れる方法

5:16~10:15▶︎ウエストにダーツを入れる方法

10:16~11:55▶︎袖山を直す

11:56~12:20▶︎エンディング

お悩みの1つに、

バストにサイズを合わせてしまうと、

ウエスト周りのゆとりが大きくなりすぎる。

というのがありました。

これを直す方法が2つあります。

脇の部分でくびれさせる

身頃の脇の部分をカーブにしてあげることで

脇の部分にくびれを作ってあげることができます。

ウエストにダーツを作る

身頃のウエストのあたりの、

生地が一番余るところを見つけます。

そこを指でつまんでみてください。

その位置でダーツを作ってあげると、

ウエストの部分がスッキリします。

実際につまんでみると分かると思いますが、

ダーツの長さや位置は

自然と決まってきます。

ぜひ実際に動画を見ながら

ウエストの部分をつまんで

ダーツを作ってみてください。

ダーツの縫い方はこの動画で

紹介しています。

おすすめのパターン用紙

型紙を自分で作ったり、

市販の型紙を直したりするの人におすすめの

パターン用紙があります。

おすすめのパターン用紙の特徴は

1,ロール状であること

2,メモリがあること

です。

今回のように、首回りを小さくしたり

肩幅を小さくしたりする時には

ある一定の場所から

”垂直”や”平行”の線が必要になります。

この時に、メモリに沿って線を書くだけで

垂直&平行な線がスムーズに書けるので

メモリのあるパターン用紙がおすすめです。

詳しくはこちら

縫い代なしの型紙

型紙を自分で直したりしたい人に

おすすめの洋裁テクニックが、

”縫い代なしで型紙を作る”です。

私も最初は、型紙に縫い代を

付けていましたが

オーダー服のプロの先生に

この方法を教えてもらってから

はずっとこの方法です。

最初は「縫い代なしなんて不安」

と思っていましたが洋裁の作業が

すっごく楽になりました♪

ぜひ試してみてください。

まとめ

バスト周りを大きくする方法を

紹介しました。

実際には、大きいサイズの型紙を使って

小さくする…という方法でしたが

これが一番分かりやすいシンプルな方法です。

型紙の直し方を勉強して

自分の一番着心地の良い服を

目指して洋裁を楽しんでいきましょう♪

このブログでは、

型紙の直し方もたくさん紹介していますので

ぜひ自分の身体に合った洋服、

自分の好みのデザインの服を

作れるようになってください。

袖丈を長く&短くする方法

首元を広げる&小さくする方法

肩幅を大きく&小さくする方法

もっと洋裁を楽しむために

こちらもぜひ知っておいてください。

最後に・・・

最後までブログを読んでくださりありがとうございます。

少しでも、”ただ服をつくる”という服作りを楽しむ場に興味を持っていただけたら、ぜひこちらの記事もご覧ください。

”ただ服をつくる”って何をするところなのか、私が”ただ服をつくる”を始めたきっかけをまとめています。

これからも皆さんと一緒に服作りを楽しめることを楽しみにしています。

月額1,190円のオンライン洋裁教室もやってます♪(YouTubeメンバーシップ)

”ただ服をつくる”って何!?

私が”ただ服をつくる”を始めたきっかけ


また、私のYouTubeチャンネルとインスタグラムは下記からご覧いただけます。

■YouTube:ただ服をつくる

ただ服をつくる
★現在コメント欄はOFFにしております。過去動画全てのコメントをOFFにはしていないため一部の動画にはコメントすることができますが、返信はしておりません。ご了承ください。(2021年8月) --- はじめまして。いづみです。 YouTubeで洋裁教室を始めました♪ 毎週火曜日〜土曜日の5日間毎日服作りの動画を配信してい...

■Instagram:@tada_fuku

Instagram